ダッシュボード

※以下、ver0.8の画面です。

ダッシュボードではリアルタイムのサイトの状況がわかります。

各項目の説明

過去30分間のユーザー数

表記はGoogle AnalyticsのApp+Webにあわせています。直近30分間に「ページに着地もしくはページ遷移を行ったユーザー数」の合計を表しています。ページ遷移をせず30分がたつと、セッション完了として、下段の「過去24時間に完了したユーザーの行動データ」に移動します。

1分あたりのユーザー数

表記はGoogle AnalyticsのApp+Web(※)にあわせています。30分間のユーザー数と同様、直近1分間に「ページに着地、もしくはページ遷移を行ったユーザー数」の合計を表しています。したがって仮にブラウザを開いたままYoutubeに移動して1分たった場合、そのユーザーはサイト上ではなにもしていませんので、カウントされません。

※Google アナリティクスの新しいプロパティであるApp+Webです。現状Googleアナリティクスにはリアルタイムレポートに似た数値が存在しますが、そちらは5分以内のアクティブユーザー数を表記しています(Google アナリテクス公式ヘルプより)。従って、QA Heatmap Analyticsの1分あたりのユーザー数は必ずその数よりも少なくなります。またApp+Webに表記はあわせていますがGoogleアナリティクスのデータとは少し違います。Googleアナリティクスとの計測の違いはこちらをご覧ください)。

過去24時間に完了したユーザーの行動データ

セッションが完了したユーザーの行動データが記録されます。※今後のバージョンで、再生機能が実装される予定です。

Was this article helpful?

Related Articles