ヒートマップビューの使い方

ヒートマップビューでは、該当ページのヒートマップなど各種確認ができます。

初期ではアテンションマップと、クリックヒートマップの二つにチェックが入っています。

ヒートマップビュー

左から順番にご説明します。

スクロールマップページ内のどこまで閲覧されたかを示します。
アテンションマップユーザーが熟読している箇所が赤く表示されます。
クリックヒートマップよくクリックされている箇所が赤く表示されます。
クリックカウントマップクリックされた回数が表示されます。
データ数このページでヒートマップデータを記録した数です。PV数に近い値になりますが、数秒で直帰した場合などは記録されません。
平均滞在このページの平均滞在時間です。滞在時間の合計をデータ数で割って算出されます。滞在時間では、ユーザーが実際にページを閲覧していた時間が対象になっています。他のアプリケーションなどを利用していた時間は含まれません。

この記事は役に立ちましたか?