jQueryを「defer」読み込みされている場合

※この記事は、Ver 2.0.7.3のときに作成されました。

QAヒートマップアナリティクスはWordPressに登録されている jQueryを活用して計測を行います。
そのため、jQueryを読み込んだ後にQAの jsファイルを読み込む必要があります。

jqueryを読み込む scriptタグに deferを付けている場合、この順序に影響が出ます。
その結果、計測がうまくできず、「データがない」、「データ数はあるのにヒートマップが表示されない」などの原因になる可能性があります。
また JSエラーが生じ、他プラグイン等へ影響してしまう可能性も否定できません。

これを回避するには、次のいずれかの対応が必要になります。

  • jqueryに deferを付けないようにする。
  • functions.phpなどに書いている deferを付ける jsファイルの対象にQAヒートマップアナリティクス(qa-heatmap-analytics/jsディレクトリ下のもの)を追加する。

参考(他サイト)▼
WordPress, asyncとdeferでJavaScriptのロードを遅らせる。
スクリプト async, defer
“script defer”を複数記述した場合、実行順序は保証されるでしょうか?
プラグインで追加されるJavaScriptやCSSのハンドル名を調べる方法

この記事は役に立ちましたか?

関連記事