データが溜まらないページがある。

原因としては、下記2つが考えられます。

  1. JavaScriptのエラーが発生している。
  2. 特殊なコーディングが行われており、QA ヒートマップアナリティクスの計測タグが発行されていない。

1番のJavaScriptのエラーの確認方法に関してはこちらの方のサイトが詳しいのでご覧ください。

2番については、該当のページのソースを表示(ソースの表示方法はこちらの方のページが詳しいので参照願います。)した際に、qahmという文字を検索して見つからない場合、計測タグが発行されていないため、データが溜まりません。

この要因として考えられるのが、テンプレートのコーディングスタイルがWordPress標準コーディングになっていない可能性です。

よくあるケースとして、wp_head()やwp_footer()という関数が読み込まれていない場合があります。その場合、多くのプラグインが稼働しませんのでチェックをお勧め致します。詳しくはこちらのWordPress公式ドキュメントをご確認ください。

もう一つのケースはjQueryに関する問題です。

QAヒートマップアナリティクスはWordPressに’jquery’でハンドル登録されているjQueryを活用して計測を行います。従って、特殊なコーディングなどでjQueryがWordPressに登録されていない場合、計測タグを発行しない仕組みになっています。

WordPressでjQueryを利用する場合、wp_enqueue_scriptという関数を利用して各プラグインからjQueryを活用できるようにする必要があります。

wp_enqueue_scriptについて、詳しい解説は公式ページをご覧ください。※ハンドル名は’jquery’になります。

Was this article helpful?

Related Articles