サイトの表示速度への影響はありますか?

QAは月間100万PVといったトラフィックを裁くサイトを想定して設計されており、WordPressのデータベースアクセスをリアルタイムでは行わない仕組みになっています。またajax通信を行い時間差でキューによる計測を行います。

従って、有名だけどサイトが重くなるといわれているJetPackなどとは仕組みが違いデータベースのロックが発生しないため、サイトの体感速度は低下しません。負荷なく計測することにこだわってプラグインを作成していますのでご安心ください。

備考:表示速度への影響についての検証

あくまで目安ですが、下記のP3(プラグインの重さを計測するツール)をいれても、QAは表示されることがありません。つまり一般的にページのロードスピードに影響を与えません。

AWSなど自社サーバー設置に対する注意点

自社サーバーにWordPressを設置されている場合、サーバーの設定をWordPressに最適化されることを強くお勧めいたします。(多くのサーバーではDefault設定で最適化されておらず、メモリーエラーが発生しやすくなっています)

具体的設定はインストール時の注意点をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

関連記事